It's only just begun!

肉食系ビーガン

荒川でSST二本

2021/08/02(月)0:58:00, 28.6km, 65TSS, 荒川でSST二本

からの、自重トレーニン

<練習内容>

荒川にダラダラ移動してからの有酸素トレーニング。

①22:56, NP271W, SST

f:id:susutatakumi:20210802094136p:plain

 

②18:07, NP266W, SST

といっても最後カチ上げて無理やりNP上げただけ

平均を見れば分かる通り実態はテンポないしL2である

f:id:susutatakumi:20210802094150p:plain

 

家まで移動してダウン

 

そのあと夜筋トレ

腕立て伏せ 20reps*3sets

サイドレイズ 9kg*12reps*3sets

膝コロ 15reps*3sets

 

<雑感>

体調 80点

達成度 80点

気分 90点

体調は比較的よい。昨日若干偏頭痛の兆しがあってヒヤヒヤしたが…。ランニングによる筋肉痛も収まってまあまあ良いコンディションで練習出来ている。やっぱり1時間~2時間くらいが一番無理がない範囲の練習だなと思った。

風にもよるが、葛西橋ー平井を往復すると大体20分なので良い目安になる。ここを2往復すれば安全にSSTを2本やったことになるので、ルーティンにするにはベストかも知れない。

時間の問題でいじらなかったが、やはりまだクリートに違和感を感じる。気が向いたら修正したい。

 

<雑記>

コロナの影響でテレワークの徹底という命令が下った。色々苦労している人が多い中恐縮だが、マジでいち健康サラリーマンにとってはメリットしか無いな…。

荒川 葛西橋ー平井

2021/08/01(日)1:38:27, 46.8km, 100TSS, 荒川で10分走3本

<練習内容>

アップでダラダラ荒川まで10分かけて移動。土日は野球選手の皆さんが我がもの顔で道を塞いでいらっしゃるので、野球場エリアの手前までをひたすら往復していた。このエリア全長がちょうど10分程度なので、この区間でTTをやってみた。

 

①10:01, NP277W, ave.146bpm, max159bpm

追い風

f:id:susutatakumi:20210801154558j:image

 

②11:35, NP307W, ave.157bpm, max169bpm

向かい風
f:id:susutatakumi:20210801154602j:image

 

③10:40, NP301W, ave.160bpm, max170bpm

向かい風
f:id:susutatakumi:20210801154605j:image

 

暑さにやられたのでここで退散。

 

全体

f:id:susutatakumi:20210801153241j:image

 

<雑感>

体調 90点

達成度 60点

気分 90点

 

大して練習してないので体調はよい。ただまたまた朝起きれず思ってた練習量の半分程度しかこなしていない。

 

あんまダラダラ走る時間作ってもしょうがないし、トラブルがあった時の戻りやすさ、障害物の少なさを考慮したら、やはり葛西橋から平井あたりの水路の手前をグルグル往復してるのが合理的と言えるだろう。

 

ただし死ぬほどつまらん。モチベーションを考慮したらローラーとどっちがマシか微妙なところではある。まあ暑いけどやっぱりそれでも外に出るのは気持ちがいいので、僅差で荒川グルグルが勝つような気がする。もうちょっと往復の距離を伸ばしたいが、やっぱり土日は野球ゾーンを抜けるのがしんどいからこれでいい。平日の朝なんかはもう少し脚を伸ばしたいと思う。

 

少しクリートの位置を変えた。なんか久しぶりに乗ると違和感がすごい。もともと脚の長さの左右差が大きいこともあるが、右脚のクリートの位置がちょっとカカト側に寄っている気がしていて、爪先側に変更してから走り出した。違和感は減ったがまだ左右均等に踏めている感じがしない。もう少し右を爪先側にしたい。

 

追い風より向かい風の方が踏みやすい。スピードに乗ってケイデンスで走るのは苦手で、風とか坂とか抵抗がある中ゴリゴリ踏んでく方が得意だ。得意というかケイデンス高くできないのが弱点という言い方もできる。高ケイデンスでパワーを維持するような練習もちょこちょこ取り入れていきたいところ。

この世はレプタイル

2021/07/29(木)オフ

2021/07/30(金)オフ

2021/07/31(土)1:10:46, 32km, 65TSS, 荒川で夕暮れ練習

 

<練習内容>

アップしてからL4。SSTくらい。

16:09, 300W, ave153bpm, max 167bpm

あとはボリューム稼ぎで往復。

 

<雑感>

体調 80点

達成度 5点

気分 80点

 

今週は仕事を優先して、自転車を乗る時間をあまり取れなかった。別に卑下する必要はないのだが中々もどかしい。今日は(まだ作業の終わっていない)自転車を回収して練習してきた。

 

自転車屋に自転車を預けっぱなしだったことも練習に身が入らなかった要因の一つといいたいところだが、まあ言い訳だな。自転車に乗る余裕が全く無く朝練も全く行えないコンディションだった。

 

仕事にエネルギーを向けたおかげで、7月中にこなさなければならないやばめの仕事をたくさん片付けて、ようやく一息つける状態になった。まあなんというか、自分に会社員としての適正がないとは思わないけど、長いこと続けたいとも思わないなと感じた一週間だった。詳細は割愛。

 

<雑記>

色々と疲れる一週間だった。しかしまあこういうときはだいたい自分のエネルギーが漏れていて現実を正しく認識できていないときなのだ。現実を正しく認識できているときはムカつかない。現実の正しい認識とは、人間の理性は本能だとか無意識だとかにほとんど抗えず、そういう意味で人間は爬虫類なんかと大差ない、という認識。要は(自分含めて)人間が全員爬虫類か何かに見えている状態。

 

そう思えないときって、疲れているかエネルギーがダダ漏れの状態で、世界を正しく認識できず、(自分含めて)ヒトに理性とか合理とかを期待してしまって、結果コイツら全然ダメやんけ!とがっかりしてしまうのだ。いや実際のところ人間はサボるし怠けるし逃げるし眠いと寝ちゃうしダイエットだって失敗するしときには尻尾を切って逃げ出すのだ。なぜならトカゲと大差ないから。

 

精神が充実してみなヤモリにしか見えない状態になれば、ヒトにも自分にも余計な期待をかけないからとても幸せな状態を保て、また何もかもうまくいく。ヤモリに本気でキレる人間がいないように、その境地にいるときは、誰に対してもまったくムカつかないし、自分の本能と向き合えば上手く付き合うことができる。

 

逆に人間の本能や無意識から目をそむけて理性に過度の期待をしてしまうと、何もかもうまく行かない。ヒトの爬虫類的部分、すなわち本能や無意識は尊重すべきだ。

 

例えば、「ダイエットをしたい」と思ってもうまくいかない。なぜなら本能は太ろうとしかしないから。その本能を理性でなぎ倒そうとしても秒でボコされておしまいである。そうではなくて、「ダイエットしてかっこよくなってもてたい(セックスをしたい)」というふうに本能には別の本能をぶつけるしかない。本能は割とバカなのでこれでコロッと騙されてうまくいくものだ。

 

まとめると、この世はレプタイルなので①爬虫類と大差ない相手に本気でイライラしてもしかたない②自分も爬虫類と大差ないから本能を受け入れ、また無意識に意識を向け、マイナスリターンを生み出す本能にはプラスになるような別のリターンをぶつけるしかないと自覚することが大事なんだと思う。しらんけど。

3分走3本 ーゴールドジムには安寧がある

2021/07/24(土)オフ

2021/07/25(日)0:32:24, 5.5km, 40rTSS, 3分走3本

<練習内容>

自転車屋に預けていた自転車が中々返ってこないのでランニングで心拍を上げた。微妙な店に預けてしまったとすごく後悔している。。。とりあえずランニングでお茶を濁す

 

4:17, 1.16km, NGP 3:28 min/km

2:26, 0.60km, NGP 3:59 min/km

2:12, 0.60km, NGP 3:26 min/km

 

<雑感>

体調 80点 筋肉痛あり

達成度 50点 昨日

気分 90点 休みでリフレッシュしとる

 

葛西の自転車屋の緑のところを使っているがすごく仕事が遅い。。。スタッフが2人しかいないから回っていないのだろうか。あとは在庫をほとんど抱えていないというのが原因だろうか。石川ロードの前から頼んでいるのだがまだ終わらないのか。しょうがないのでしばらくはジムとランニングでお茶をにごしていきたいと思う。とりあえず明日は筋トレとしたい。

 

<雑記>

筋トレポリスが嫌すぎてゴールドジムへの転籍を考えており、今日見学に行ってきた。ファストジムとは活気が全く違う。フリーウェイトのラックの数が4倍くらいあるし、マシンの数も大量、プールもある。こんなの勝負にならないよ、ってことで平日会員になることを検討中。

 

ゴールドジムに入るにあたり、同郷の元トライアスリート・現フィジーカーの須々田選手に相談したところ、「ゴールドジムには安寧がある」とのこと。全くなんのコッチャわかりまへんが力強い返事を頂きました。ありがとう。

阿蘇ラン 野焼きを自然との共生と言い切るのは中々横暴だと思うのだ

2021/07/19(月)オフ

2021/07/20(火)オフ

2021/07/21(水)オフ

2021/07/22(木)オフ

2021/07/23(金)0:43:52, 7.4km, 51rTSS, ランニング

 

<練習内容>

出張で延岡に行っており、途中で奥さんと合流して九州旅行を行った。今日は阿蘇のゴルフ場併設ホテルで宿泊。朝、ランニングでサクッと180bpmまで心拍数を上げてきた。

 

<雑感>

体調 100点

達成度 30点 週を通して見れば全く足りない

気分 100点

 

旅先のランニングはとても気持ちがいい。自然が多く匂いがよい。あと高地のため涼しい。知らない土地を走ると脳が活性化されてる感もある。気持ちえがった。

 

<雑記>

阿蘇の草千里や火口を見てきた。ここでは独特な環境が形成されていた。

 

私は腐っても土壌学者の卵のなり損ないの端くれである。環境には一般の方よりは5mmくらい知識があると自負しており、こういう所に行くと衒学の波動を抑えきれなくなってしまう。

 

f:id:susutatakumi:20210723223945j:image

草千里は、阿蘇カルデラの真ん中をのこのこ登って行った先にぽっかりとひらけたエリアのことを言う。ご覧の通り草原が広がっている。草生えます。

 

草千里は見る人が見るとめちゃくちゃ違和感がある風景だ。というのも、自然にできる草原というのは年間降水量が500〜1000mm程度の(木が生えないくらい)乾いた地域に出来るものなので、2000mmくらい雨の降る阿蘇の場合ほっといたら森になってしまうはずだ。だから意味わかんないなって思ってたら、やはり人の手が入っていて、毎年野焼きをしているらしい。なるほどなあ。

 

ちなみに野焼きと言うと熱帯でよくやられているが、熱帯でこの勢いで野焼きをすると一瞬で不毛の地になる。一方こういう火山灰が常に供給される雨の多い地域の場合は、常にミネラルが供給されるし、非晶質な鉱物が有機物をゴリゴリに収着する。

 

つまり、草千里の土は、多少人間がちょっかいを出したくらいではビクともしないくらいリッチなのだ。毎年野焼きという土壌に対して暴虐の限りを尽くしても生態系が保たれるのはこのためだろう。

 

野焼きを人間と自然のサステイナブルな共生関係と表現するためには、ジャイアンスネ夫の関係もサステイナブルな共生関係と呼ばねばなるまい。横暴すぎて草も生えない。まあ1000年くらい続いてるらしいからサステイナブルとは呼べるかもしれないが、共生というにはあまりに収奪的だなと思ってしまった。水を差す必要も無いんですが。

 

んで火山博物館に行ってきた。大学の時は火山地帯の土壌を対象に研究していたのでまあ既知といえば既知の内容ではあるがまあ面白かった。

 

その後は乗馬。馬かわええ。食べちゃいたい。

f:id:susutatakumi:20210723231603j:image

 

馬の口になったので夜は馬刺し

f:id:susutatakumi:20210723231808j:image
f:id:susutatakumi:20210723231811j:image
f:id:susutatakumi:20210723231815j:image

基礎期3-1

<練習内容>

2021/07/12(月)0:10:00, タバタ(バーピー)

2021/07/13(火)1:20:38, 42.1km, 83TSS, 2x20 FTP Intervals

2021/07/14(水)W→サボり

2021/07/15(木)0:45:00, 23km, 45TSS, SS4エアロ・ポジション

2021/07/16(金)F→サボり

2021/07/17(土)1:03:10, 24.7km, 31TSS, 夜の荒川ライド。流し。

2021/07/18(日)3:06:08, 84km, 180TSS, 朝の荒川ライド。L2とスプリント。

 

6:24:56, 173.8km, 339TSS

 

今週からまた練習のサイクルを組み直した。9/19の南魚沼クリテ・ロードを目標に、4週間の基礎期、4週間の強化期、調整期からのレースという流れ。

 

火曜日のウェイトトレーニングと金曜日のForce系をパスした。今仕事の強度が高くて中々練習のためにおきるっていうことができない。やっぱ7時間は寝ないと難しい。そして7時間寝るためには残業時間を2時間以内に抑えるかテレワークをして通勤時間を2時間減らすか、という感じか。

 

<次回のトレーニング>

7/19~7/25 基礎3 家にいないのでランニングと自重トレーニング中心

目標平日3回ランニング。

7/26~8/1 基礎3 ME, W, F, SS, E 

8/2~8/8 基礎3 回復週

 

 

荒川ライド いずれにせよFTPは5倍あったほうがいいのだ

2021/07/16(金)サボり

2021/07/17(土)1:03:10, 24.7km, 31TSS, 夜の荒川ライド。流し。

2021/07/18(日)3:06:08, 84km, 180TSS, 朝の荒川ライド。L2とスプリント。

<練習内容>

金曜日は完全なるサボり。てか体力の限界だわ。

 

土曜日はさらっと流した。

 

日曜日は朝荒川ライド。

Lap1 0:15:00 NP177W アップ 

Lap2 0:18:48 NP279W SST

Lap3 0:05:53 NP150W 流し

Lap4 2:10:10 NP223W エンデュランス

Lap7 0:00:14 平均856W スプリント(スカ)

Lap9 0:00:14 平均977W スプリント

 

<雑感>

体調 90点 寝たら調子良い。

達成度 70点 土曜日物足りない。

気分 90点 寝たので。

 

土曜日は意識的に廃人となった。意識高い系廃人。昼の14時までひたすら寝て回復に専念。夜にさらっと外乗って終わり。ライトでバキバキに照らせば乗れなくはないが、積極的にやるもんではないなと思った。というのも意外と人がいるのだ。陽キャとかパリピとかウェイ系とかDQNとかが花火をしている。

 

ところでこの4つの単語って基本想定している層は全く同じなのだが、時代とともにDQN→ウェイ系→パリピ陽キャと変遷していき、徐々にポジティブな印象になっているのが面白い。次はなんてよばれるんすかね。そして私のように死ぬほど日焼けしている太陽の元に生まれた陰キャを指す単語は存在しない気がする。陰陽キャ?絶対定着しない。

 

さて、本日日曜日は一念発起して荒川ライド。軽く命の危険を感じたので結構頻繁に水浴びをすることで対処した。水分補給の目的は汗で失った水分の補給であり、そして汗をかく目的は気化熱で体を冷やすことであり、つまり最初からユニフォームをびちゃびちゃにしておくことが合理的なのである。これがロジカルシンキングですわ。そのへんの水飲み場でアームカバーをズブズブにし、ユニフォームをグッチョグチョにしてから走ると中々快適に走れ熱中症のリスクが大分減るのだ。逆にビチョらずに夏の荒川走るのは自殺行為というか自殺といえよう。ぜひ真似して見てほしい。

 

そんな感じでチョロチョロ止まりながらの練習だったので(そもそも荒川は障害物が多くて止まりがちではあるが)まとまって長い時間踏むような感じにはならなかった。まあそもそもノンストップで乗りたかったらローラーに乗っておけばいいのである。荒川には荒川の練習があるだろう。とはいえ止まりすぎて平均パワーでは練習内容をうまく表現できないのでNPで評価していきたい。

 

最後のスプリント結構良かったので5秒だけ切り取ってみる。

1本目 ave. 1222W, max 1275W, 118rpm

2本目 ave. 1348W, max 1439W, 96rpm

何気に5秒平均では過去4番目の記録。練習の終盤でこんだけ踏めたら上出来だな。1本目ケイデンス高すぎたようだ。一本目からきれいにカマせたらもしかしたら新記録も狙えたのかもしれないと思うと、ちょっと残念な気持ちになる。ここぞ!という場面で最高のスプリントを披露できるようじゃないと本番でもなかなか使えないなと思う。

 

てか薄々気づいていたが僕のパワープロフィール、スプリンターなんですよね。そもそも上りの一切存在しない湾岸地域に住みながらクライマーを目指すのは、あたかもゴビ砂漠で漁師を生業東京るような行為といえよう。少し身の振り方考えたい。要はトラックとかクリテの方に注力したほうが効率よく結果をだせるし楽しいんじゃね?という。。。

SS4エアロ・ポジション

2021/07/14(水)サボり

2021/07/15(木)0:45:00, 23km, 45TSS, SS4エアロ・ポジション

<練習内容>

W/U:15分

M/S

15分くらいレースに参加

 

3×3:00 Z3/RPE13/CP90

エアロ・ポジションでペダリングをします。ケイデンスは110rpmを維持しましょう(3:00RI)。

 

C/D:5分

だいたいこんな感じ

f:id:susutatakumi:20210715092058j:image

 

<雑感>

体調 50点 眠いし疲れてる

達成度 60点 朝起きれず本数少ない

気分 30点 あまりのらない

 

今日のメニュー自体は予定通りだったけど、昨日筋トレをしていないし、本数も少ないし、ボチボチでんな、というかんじ。残業とトレーニングと試験勉強が重なると、さすがにきついものがある。立ち向かっていきますよ。